MILKY-HOUSE ホーム
みゆき先生雑記帳みゆき先生雑記帳 -2012.5月 5月5日甲州ワインを彩る夕食会より

甲府盆地からパノラマに見渡す山々、その地形を活かして東西南北に広がるヴィンヤード、どこでも美味しいワインが生産できるオーバーでもなく丸ごと葡萄県の山梨。個性豊かなワイン屋さんの味比べができます。でも東京や近郊の消費に比べ県内消費が低い。その割に合わない 風潮は何処から?と飲食店現場を覗くと地物ブランド食材もいっぱいなのにワインリストの少なさに加えメニュー幅がどこも狭く感じられます。ワイナリーが多すぎるから外ではあえてビールや焼酎?でも皆手を繋げてワッショイしなきゃダメじゃんけ〜(甲州弁?のつもり)。 甲州ワインに和食と言うこれからの経済のボーダーラインはクリアできている。けれど家庭でも気軽に飲める地酒ワインを!今年はそのシリ ーズでいきます。アロマ香の葡萄のアッサンブラージュしたワインも良いのですが、日本人の大好きな魚を漬けにする保存食から生まれた寿 司 SUSHI や鱠などの米酢や梅酢のクエン酸味の料理に、あえてアクセントをつける甲州ワインとして、今回は九州に大元焼酎本社を持つ本坊酒蔵山梨マルスワイナリーさんのヴェルディーニョの爽やか酸味シュワっとした微炭酸味を提案させて頂きました。何かとサプライズが好きですからね、意外なポップな味の組み合わせにニーニョならぬヴェルディーニョも驚いた!?

個人的に大好きなドイツの辛口やイタリアのサンジョベーゼやサグランティーノなどは別にしてもフレンチでワインを楽しむにはヴィンテ ージものなど勿論普通に美味しいのですが、和食屋さんには違和感がある。やはり日本人の元祖砂糖と醤油ベースの関東圏に合うスローフー ド料理には甲州葡萄とベリーA 以外ないと思い料理人にも声を掛け寿司も山葵 WASABI にも合う酸味と提案し、いいね!のコメント頂きま したので次回の料理に持っていきます。樽香の発酵ワイン等5種を用意しましたが、甲州種のシャンパンと言ってもOK!のスパークワインのペティアンも皆美味しく飲んで頂きました。料理を作る側は自分の味覚と感性で出せばいい。何より毎日のワインとしてコストパフォーマンスで嬉しい地酒ワインです。

セミナー度外視の飲み会?駅ビル仙場寿司店の協力で提案した食材アワビの煮貝、豆腐麹漬け、甲州牛等のコース料理に加えて、勝沼の望月 省吾様のマンドリン演奏で無事五感的な食事会となりました。

食事会の様子

スローフード食事会
「日本のふるさと甲州ワインを彩る夕食会」より


はいここで・・。皆さんご免なさいケガ療養中でした。紙面掲載されたものの連休前にギブスが外れず色々支障がでるので、少人数ながら開催させて頂きました。先々月皆と昼食を取りレストランの扉を出た直後何故かヒールがレンガ階段に引っ掛かり最上2F から真っ逆さま。今だから笑えるけど火曜サスペンスみたいだったそう。思い出すのも恐いからここまで。でも続く(笑い)・・昔東京のスタジオで時間刻みの 多忙の中過労で倒れて「はいカット!終了で〜す」のカメラさんの声を聞いてすぐ順天堂病院に救急搬送されて、それはただ寝不足で倒れただけですが、いやだ〜そんな車に2回も乗ってしまって!ほんとにお馬鹿。

骨休みとは言ったものです。考えたら3月のお台場ショップ展示会以降甲府の仕事もあり時間の余裕がなかったかも。反省。う〜ん骨は骨芽細胞と骨吸収で骨の再生をしているけれど骨が痛いなどとはこの年で始めて知りました!本当は骨ではなく骨膜から痛みがくるのですが骨 と認識するから。普段サプリメントにも何も飲んでいないからこの時とばかり細胞活性のオリーブオイル&ゴマ&きな粉&B P をディップに して肌再生期間1ヶ月加えて抗酸化ベジフルーツで育成しました!医療関係の方から頂いた東大研究のバイオザイムみどり虫も飲み細胞フ リーラジカル退散!と一人臨床検査。お蔭で傷口もすっかり治り、でもこんなところで活かすとは・・トホホ。

それにしても、あ〜抜けない。袖が入んない。何とかしてえ。白いブーツのような左手のギブス。もうお子ちゃまみたいに騒いでいたかも。 何はともあれ良かった〜生きていて。昨年の東北の震災後本当に身の回りに色々な事が起こり、引き寄せの縁でしょうか、何年となく会わな かった方達のコンタクトが繋がったり、海外に飛んでしまった者、起業する者、廃業も、本当にガラッと環境が変わりました。PCも万が一 機能しなくなる事を考えて海外とは FB や最低のライフラインの確保も・・。それにしても声楽もしていたから友人の湘南グループのフォー レ、レクイエム行きたかったなあ。行きたかったよお。。泣いてる(笑)ヴィヴァルディの第一楽章アレグロ・ノン・モルト、毎日のように 聴いていて目覚め遅い冬のような心境でしたね。今だから笑える!

そうそう信玄祭行われました「ゴッホン!結束隊を何故に出さぬのじゃ馬鹿者めが!何があっても武士の歩は止めてはならぬ!?」と言った かどうか。昨年の震災で控えられたものの今年は祭が挙行されて信玄さんもさぞかしご満足であろうぞ。うん。戦国の戦い敗れての無念さか お祭中には必ず雨が降るようですが今年はその長年のジンクスさえ覆し良い天気に。ギブスも外れ先日履きなれないペタンコ靴で歩いて信玄 さんの銅像を見上げたら心なしか髭が10度も上がって見えました(笑)。

晴れ女の私。5 月 5 日こどもの日青空の素晴らしいお天気になりました。
太陽さんが教えてくれました。 春になったら種を蒔き 梅雨になる前に苗を植えなさい。あとはすべてしてさしあげるから。 忘れていたのです、私が畑で学んだこと。物事には時節がありこんな喧騒な世の中だけどその流れにお任せしなければならないと言うこと。 S O S 発信だったのかも。でももう OK デス。完全無農薬のほっこり甘いミルキーニンニクも明野で元気に育っている・・私も頑張ろう!

予定ですと 7 月 7 日何かが起こる!!発表します。。。うふふ。(笑い)もありで行事がいっぱいですが、ちょっと一呼吸してから。また会い ましょうね!

駅チカワイナリーのご紹介
本坊酒蔵(山梨マルスワイナリー)

石和温泉駅下車すぐ(TEL055‐262‐1147)
毎年5月連休中は☆春のワイン祭☆が行われます。是非どうぞ!
山梨の地酒復活版ポスター 山梨の地酒復活版








house@herb-milky.jp
copyright 2004, MILKY-HOUSE. All rights reserved